年々増加の一途をたどる社会の高齢化は、今や日本も世界の先進諸国並となりました。それに伴い、腰椎症、変形性関節症、骨粗鬆症は、増加しつつあります。一方、都市化の波がおしよせるに伴い、ストレスの増大、運動不足、食生活の洋風化、栄養過多などにより、社会生活に変化が生じ、美容と健康の面から、スポーツに対する関心が急速に高まりつつあります。
 整形外科学は、筋骨格系、靭帯系、および神経系疾患、すなわち運動系臓器疾患を対象として扱う分野であります。従って、先に述べた社会的必要性に応えるために、専門スタッフと最新医療機器を備え、北区篠路に誕生したのが、篠路整形外科であります。
 以上の観点より、当院は以下にあげる三つの点に主眼をおきました。

  @ 正確かつ迅速な診断及び治療
  A リハビリテーションを主体とした治療
  B 予防医学としての転倒予防の為の運動トレーニング

 当院は、来院いただいた患者さんの方々に少しでも快適に過ごしていただけるよう、スタッフが一丸となりまして対応し、篠路地区の住民を中心に信頼される業務をモットーとして考えております。従って、何かご不安な点がございましたら気軽にスタッフにご相談いただきますようお願いいたします。
| HOME | 院内案内 | 医師紹介 | スタッフ紹介 | リハビリ | 院外活動 |
| アクセス | Q&A | お問い合わせ |

Copyright(C)2008 Shinoro Orthopedic All Rights Reserved.
本文へジャンプ

さっぽろ脊椎外科クリニック 院長
 
山田 恵二郎(やまだ けいじろう)

京都府立医科大学医学部卒業

診療分野
 整形外科・脊椎疾患(特に頸椎・腰椎の低侵襲手術)・痛風

専門医等
 日本整形外科学会専門医
 日本整形外科学会脊椎専門医

札幌中央病院 診療部長
 須田 祐之(すだ ゆうし)

日本医科大学医学部卒業

診療分野
 整形外科・股関節・人工関節・
 リウマチ・骨粗鬆症

専門医等
 日本整形外科学会専門医
 日本整形外科学会リウマチ認定医
 日本リウマチ財団登録医

 今から約30年前に、整形外科の国際学会に学位に関する研究の一部を報告。その3年後、世界的に名の通った雑誌にその研究論文がアクセプトされました。
 さらにその3年後には、その業績が北海道の3つの医学部の教授が主催する学会の、第1回の若手医師に贈られる賞に見事輝いた経歴を持っています。

・資格
医学博士
整形外科専門医
リウマチ医
・池本 吉一
昭和57年4月  札幌医科大学整形外科入局
昭和63年4月  室蘭日鋼病院勤務
平成元年4月  留萌市立病院勤務
平成元年11月 麻生整形外科病院勤務
平成三年6月  篠路整形外科開院

さっぽろ脊椎外科クリニック 副院長
 
濱田 一範(はまだ かずのり)

札幌医科大学医学部卒業
札幌医科大学医学部大学院卒業

診療分野
 整形外科・脊椎疾患

専門医等
 日本整形外科学会専門医
 日本整形外科学会脊椎脊髄病医

代診に来られる先生
・資格

・ 院長池本の交友関係

・ 当院院長池本による札医通信への投稿論文
 〜 医師紹介 〜